"役に立つ"一覧

熱中症対策は先手必勝!春先からの「暑熱順化」で猛暑を楽に乗り切る!

地球温暖化の影響もあり、夏の猛暑が勢いを増している昨今。茹だるような暑さの中、運動したり汗をかいたりするのが怖い環境です。気象庁でも「命に危険を及ぼす暑さ」と認識していましたね。そこで欠かせない「熱中症対策」ですが、実は夏が来る前にはじめるのが、暑さに負けない体をつくるコツ!今回はその方法「暑熱順化(しょねつじゅんか)」について、紹介します。

ワンオペ育児に困ったら…ママの味方「産後ケア施設」!

「育児疲れちゃった……。」そんな風に思う時はありませんか?出産という大仕事を終えた直後から、休む間もなく始まる育児。お腹を痛めて産んだ我が子とはいえ、24時間体制でお世話をしていれば、疲れがたまるのも当然です。そんな時、「産後ケア施設」や「産後ケアセンター」などと呼ばれる施設が、あなたの味方になってくれるかもしれません!

<保育園>広域入所(広域保育)の制度を上手く利用しよう!

居住地の(住民票のある)自治体ではなく、出産のための里帰り先や、勤務先等の自治体の保育所や認定こども園に児童預けられる制度をご存知ですか?広域保育または広域入所と言われる制度です。細かいルールは、それぞれの自治体によって異なりますので、保育担当課に問い合わせて頂きたいのですが、ここでは一般的な申込方法や保育料、実施基準について、私の体験談も交えながらご紹介します。

セルフメディケーション税制とは?仕組みや医療費控除との違いを解説!

セルフメディケーション税制というワードをご存知ですか?確定申告の時期に話題になりましたね。「セルフメディケーション税制」は、国が定めた税制度です。難しく感じるかもしれませんが、実はそんなに難しい制度ではありません!市販薬(スイッチOTC医薬品)の購入額に応じて確定申告をすれば、還付金が返ってくる場合もありますよ。今回は、仕組みや医療費控除との違いなどについて解説します!

”つわり”の種類…多すぎ!?妊娠中の体験談と合わせてご紹介

ほとんどの妊婦さんが経験する”つわり”。生活に支障がないくらい軽い人、入院が必要になるほど重い人、全くつわりの症状が出ない人など、人によって全く違います。そしてつわりと一言で言っても、症状は実にさまざまです。今回は私自身の体験談をふまえて、つわりの種類やつわりに関する迷信などをご紹介します。

食物アレルギーを周りに伝える『アレルギー缶バッジ』が便利!

近年、患者数が増えていると言われる食物アレルギー。食物アレルギーのお子さんをお持ちのママは、毎日口にするものに気を使っていることと思います。気がかりなのは、お子さんが出先などでアレルギー反応が出る食品をうっかり口にしてしまう事ですよね。そんな心配事に役に立つ『アレルギー缶バッジ』をご紹介します☆彡

【体験談】降りるICやJCTを行き過ぎたら特別転回を!

高速道路で降りる予定のインターチェンジを過ぎてしまった!ジャンクションで間違えた!誰しも経験があると思います。そんな時、次のインターチェンジで降りて申し出れば「特別転回」させていただけることをご存知でしたか?最近話題になったツイートや記事と共に、「どんな感じなの?」と気になった方のために私の特別転回体験談をご紹介します。これを知っていれば高速道路を安心して走行できますよ☆