"あるある!?小話"一覧

「正月なんて早く過ぎ去れ」 な、主婦・ママたちに

あけましておめでとうございます!そして、新年あけましてお疲れ様です。お正月なのに家事に育児に姑に……、忙しくモヤモヤしている方も多いと思います。今年の1月2日は、そんな主婦・ママのちょっとした息抜きやうさばらしに綴った「あるある番外編」!

「モウ勉強」 ―あるある!?小話vol.71―

「猛勉強」と書いた文字は、なんだか熱意が伝わってくるものです。でも一部をひらながにすると、「もう勉強(したくない)」とかネガティブな連想ができます。おまけに「猛」を「亡」に変え「亡勉強(※こんな言葉はありません)」とすれば、やる気喪失なイメージ。今回は、勉強中の長男が間違えた、気の抜けるような漢字ミスの小話です。

「USED上等な次男」 ―あるある!?小話vol.67―

第一子は基本的に「新品族」ですよね。洋服もオモチャも、自転車も、ほとんどが自分のために買ってもらった新品。でも第二子はUSEDが多く、さらに長子の友達からお下がりが回ってくるので、「おさがり族」に属するものです。今回はそんな背景をめぐる、あるあるキョウダイの一幕…。